2018年7月23日月曜日

君子はその位に素して行い、その他を願わず

人各々分(ぶん)有り。
当(まさ)に足るを知るべし。
但(た)だ講学は則(すなわ)ち
足らざるを知るべし。

【訳】
人にはそれぞれ本文というものがある。
それに満足して、貪らず、安らかに
暮らすことが大切である。
ただし、学問をする場合には、
どこまでいっても、なお足らないことを
知って努力を続けなくてはいけない。

     『佐藤一斎 一日一言』致知出版社


致知出版社様メルマガよりシェアさせていただきました。


押忍!

0 件のコメント:

コメントを投稿