2018年8月16日木曜日

押忍

あるがまま

気のふさいだ馬を見たことがあるか?
 しょげかえった小鳥を見たことがあるか? 

馬や小鳥が不幸にならないのは、仲間に「いいかっこう」を見せようとしないからだ。

     ―――デール・カーネギー


押忍!

今日の言葉 稽古

若者よ、君たちが生きる「今日」という日は死んだ戦友たちが生きたかった「未来」だ
━━━━━━━━━━━━━━
八杉康夫(戦艦大和語り部)
月刊『致知』より
 
拳立て七十回です。
 
8月17日金曜日まで道場夏休みの為に休館となります。
宜しくお願い致します。
 
 
押忍                                             石黒康之



国際救助隊

【「天使な消費者」になる】



福島正伸氏の心に響く言葉より…


誰でも簡単に幸せになれる、たった1つの法則をご存知ですか?

ある人は、この法則を知って、嫌なことがあってもすぐに腹を立てなくなりました。

またある人は、普通で単調な毎日が、ワクワクしたものに感じられるようになりました。


その法則とは…

社会に貢献すること。

もっと簡単に言うと、人を幸せにすることです。


「人を幸せにして、何で自分が幸せになるの?」

と思うかもしれません。

でも、ちょっと思い出してみてください。

はじめて電車で席を譲った日。

床に落ちているゴミを片付けた日。

なんだか、すがすがしい気持ちになりませんでしたか?


たぶんそのとき、すがすがしかったのはあなただけではありません。

席をゆずられた人、きれいな床の部屋で過ごせた人、まわりでそれを見ていた人、みんなが幸せな気分になったはずなのです。


日々、小さな幸せを感じられれば、あなたの毎日はいまよりもっと幸せになるのではないでしょうか。

みんながささいな変化を起こし始めたら、世界はもっと幸せなところに変わるのではないでしょうか。

大きな声では言えませんが、実はもう、世界を変えるために動きはじめた人たちがいるのです。


彼らは秘密結社、その名も「国際救助隊」。

人や社会に貢献することを喜びとし、いまできることから行動します。


《国際救助隊とは》

隊員は、人類の未来を担うという崇高な目的をもって行動するものであり、その行動が自らの知名度を上げるためのものであってはならない、たとえ命をかけるような場面に遭遇したとしても、何気なく行動し、活動終了後は、ただの「通りすがりの者」であるかのような態度をとることが求められる。


『まわりの人を幸せにする55の物語』中径出版




国際救助隊の活動記録がある(本書より)。

《通りすがりの者 ナンバー0490》

『みどりの窓口で、駅員さんとやり取りしました。

そのときに、気が付きました。

自分は、相手によって態度が違うじゃないかっ!

お客さんに対する自分

セミナーで知り合う人に対しての自分

尊敬する人に対しているときの自分

こういうときと比べると、ギャップがあります。

これは、恥ずかしいことだと思ったのです…。


そこで、キャンペーンを張ります。

「天使な消費者」目指します!

お客さんは神様…という言葉がありますが、神様ならば、態度もにこやかなはず。

本日から、買い物が楽しみです』



『私たちは、大きいことはできません。 小さなことを 大きな愛をもって行うだけです』(マザー・テレサ )

人に幸せになってもらうというと、何か大きなことをしなければいけないと思う。

しかし、大きなことなどなかなか見つからないので、ついつい何もせずに終わる、というのが大方の我々の日常だ。


だが、小さなことを大きな愛を持って行うことなら、誰でもできる。

しかも、誰にも告げず、宣伝もしない、ただの「通りすがりの者」として行う。

それが、「誰でも簡単に幸せになれる、たった1つの法則 」。


ただの「通りすがりの者」として…

「天使な消費者」を目指したい。



■「人の心に灯をともす」のfacebookページです♪
http://www.facebook.com/hitonokokoro

■【人の心に灯をともす】のブログはこちら
http://ameblo.jp/hiroo117/



シェアさせていただきました。


押忍!

子育て論

「手塚治のお母さん」

手塚治虫という人がいました。

漫画の天才です。

62歳で亡くなりました。

池田師範付属小学校というエリートの通う学校の生徒だったのですが、
生徒もエリート、先生もエリートです。

あるとき授業中に、
治ちゃん(本名は「治」)がノートに漫画を描いていた。

すると先生が見咎(みとが)めた。

「授業中に漫画を描いているとはなにごとだ」と。

当時は漫画は市民権を得ていませんから、怒られた。

そしてお母さんが呼び出しを受けた。

お母さんは帰ってきて、

「治ちゃん、今日学校から呼び出されて、先生に言われたんだけど、授業中に漫画を描いていたんですって?」

「うん、描いていたよ」

「どんな漫画を描いていたのか、ちょっと見せてちょうだい」

「いいよ」と持ってきた漫画を母親は何も言わずに、
1ページ目から読み始めます。

そして、終わりまで読んで、パタッと閉じた。

そこで、

「治ちゃん、この漫画はとてもおもしろい。

お母さんはあなたの漫画の、世界で第一号のファンになりました。

これからお母さんのために、おもしろい漫画をたくさん描いてください」

と言った。

天才手塚治虫が誕生した瞬間です。

普通の親なら「何やってんのよ、あんたは」と怒ります。

しかし、手塚治虫のお母さんは違った。

描いた漫画を誉めてやることで、
子どもの才能を引き出したのです。

子どもが伸びたい方向に伸びようとするのを、
なぜ社会の常識や親の思いで潰すのか。

その芽をなぜ摘み取るのか。

世間はそこに、そろそろ気がついたほうがいいようです。

子育てとは、じつは難しくない。

子どもが伸びていきたい方向に伸ばしてやればいい。

逆にいえば、伸びたい方向に伸びていくのを邪魔しないこと。

【人の心に灯をともす】

子どもや他人の、夢を奪い、才能の芽を摘んでいることに気づかない人は多い。

世間の常識や、思い込みにとらわれ、冷たい言葉を投げかけたり、
やる気をなくさせる言葉を言っている人だ。

「どうせ無理」

「できっこない」

「それは、むずかしい」

「やめたほうがいいよ」

「夢みたいなこと言わないで」

母親の力は偉大だ。

エジソン、アンデルセン、野口英雄、吉田松陰、そして、手塚治虫、
それらの偉人たちには、素晴らしい母親がいた。

それは、「今のあなたのままでいいのよ」という母親の絶対肯定の愛情があったからだ。

絶対肯定の愛は、見返りを求めず、損得もない。

長所をみつめ、美点を伸ばす、愛の言葉を発したい。

※小林正観著「淡々と生きる」風雲舎 2012年1月26日発行より


シェアさせていただきました。


押忍!

2018年8月15日水曜日

【商売がうまくいく秘訣】



飲食業界はおがちゃんの方がよく知ってると思うけど、

どんな商売にも共通していえるのは、

本当にいいものをお客さんに提供すること。

飲食店の仕事でいうと、美味いものをお客さんに

「これが美味いんですよ」って、いえるかどうかにかかってる。

たとえば、お客さんに「こっちの値段が高い料理はどう?」って聞かれたとき

「それも美味いですけど、こっちの安いほうも食べてみてください。美味いですから」

と応える。そうすると、相手が

「あぁ、この人はホントに美味いものを食べさせたいんだな」って思う。

自分の店の売上より、お客さんのことを考えてると、商売はうまくいく。

うまくいく、いなかいは、それだけのことだと思うよ。

要するに、高いものを売ろうとするよりも

美味いものを売ろうとした店が残る、っていうことだよな。

ただ、美味いものをお客さんに伝えるときに

ちょっと気をつけたほうがいいことがあるの。

たとえば「この料理は塩で食べないとダメだ」っていうより

「塩で食べても美味しいですよ」っていうほうが、お客さんは嬉しい。

自分がお客さんになったと思って、考えてごらん。

塩で食べなきゃダメだ、ソースをかけちゃダメだ、っていわれたらイヤだろう。

それとね、もう一個いうと、

これからの商売は「人が人にホレる」なの。

要するに、そこの店の人にお客さんがホレて店にくる、ということ。

ホレたお客さんが多ければ、多いほど、その店は繁盛するんだよ。

斎藤一人
ーーーーーーーーーーーーー

居酒屋学校 尾形幸弘(マスター)メルマガよりシェアさせていただきました。


押忍!

2018年8月14日火曜日

ぼーっ、とすること

『どんなことに対しても一喜一憂しない心をつくるとものすごく人生が楽になります。

何を言われてもにこにこしている状態を、強靭な魂と言いますが、
私が発見した方法を使えば、15秒くらいでこれをつくれます。

必要なことはただひとつ、「ぼ―っ」とすること。

メンツやプライドを一生懸命に守ろうとする人は、実はものすごく弱い人なのです。


自尊心が傷つかないように、身や心を守るのではなく、バカにされてもあざけられても、
いっさい傷つかないで「そうなんですよね、ふふ」と言っている人。


これが本当に強い人といえます』


小林正観



押忍!

老年学

【生涯を貫く自分の仕事を持つこと】



田中真澄氏の心に響く言葉より…


アメリカと比べて、日本が大きく遅れをとっていることの一つに、老年学(ジェロントロジー)の研究とその成果の普及があります。

人間の加齢と高齢者の生き方を研究する老年学が、アメリカでは35年前から盛んです。

アメリカにはすでに500の大学で老年学が講義されており、老年学を専攻する学部が31あります。

その結果、いろいろな関係機関で老年学を学んだ人々が数多く活躍し、老年学の研究成果を世に広めています。


一方、日本の大学には、老年学を学ぶ学部・学科どころか、教科書すらありません。

それだけに一般の私たち日本人は、老後の人生に対する最新の研究成果を知ることができず、老年学の専門家の指導も受けることができずにいます。

したがって日本の多くの人は今だに古い老後観のまま、自分の老後を考えています。


最近の老年学は、高齢者とは英知を備えた貴重な社会的資源(社会的に役立つ人材)とみなし、高齢者も社会貢献をしながら、生き甲斐のある人生を送るべきであり、そういう日々を歩むことが高齢者の成功(サクセスフル・エイジング)である、という新しい概念を提唱するようになっています。

つまり、老後は趣味を生き甲斐にするのではなく、仕事を生き甲斐にしようという考え方が、老年学の基本になってきているということです。


しかし、日本では、この新しい概念で自分の老後の人生設計している人は、まだまだ少数です。

ほとんどの高齢者やその予備軍である定年退職者は、社会的な貢献をするために、老後、自分はどのような仕事をなすべきかという、仕事に対する積極的な準備も認識もなく、ただ年金と退職金を当てにする社会保障制度依存の姿勢に終始しています。


かつてアメリカのスタンフォード大学が90歳を過ぎた高齢者に「自分の人生で何が悔やまれますか」という調査をしたところ、その回答の上位3項目は次の通りでした。

1. もっとリスクを負えばよかった。

2. もっと何かを学べばよかった。

3. 子供を育てる以外にももっと何かをすればよかった。


このアメリカの高齢者が抱く後悔の念は、これからの日本の高齢者にもそのまま当てはまると思います。

なぜならば、日本の高齢者もだんだん後半の人生においても生き甲斐を求めるようになってきているからです。


その生き甲斐とは何かについて、哲人はそれぞれの著書に書き残していますが、最も多い答えは、「生涯を貫く自分の仕事を持つ」ということです。

自分の得手とする仕事(天職)に生涯従事できれば、結果的に、その行為は世のためになるわけですから、自分にとってはもちろんのこと、社会的にも素晴らしいことです。

定年後、自分の仕事を持つことなく社会的に存在意義の乏しい生活を長く続けていると、次第に活力をなくしていきます。

やはり人間はどんなに年を重ねても、自分が打ち込める仕事を持ち、社会的な責任を全うしてこそ、最も生き甲斐のある日々を享受できるというものです。

このことは、あらゆる時代に当てはまる、不変の真理です。


『臨終定年』ぱるす出版




『LIFE SHIFT(ライフ・シフト)―100年時代の人生戦略』(東洋経済新報社 )には、次のような一文がある。

『人が長く生きるようになれば、職業生活に関する考え方も変わらざるをえない。 

人生が短かった時代は、「教育→仕事→引退」という古い3ステージの生き方で問題なかった。 

しかし、寿命が延びれば、2番目の「仕事」のステージが長くなる。 

引退年齢が70~80歳になり、長い期間働くようになるのである。 

人々は、生涯にもっと多くのステージを経験するようになるのだ。 

選択肢を狭めずに幅広い進路を検討する「エクスプローラー(探検者)」のステージを経験する人が出てくるだろう。 

自由と柔軟性を重んじて小さなビジネスを起こす「インディペンデント・プロデューサー(独立生産者)」のステージを生きる人もいるだろう。 

さまざまな仕事や活動に同時並行で携わる「ポートフォリオ・ワーカー」のステージを実践する人もいるかもしれない』


まさに、田中真澄氏の言う、

「生涯現役こそ最高の年金」であり、「人生は未完に終わるもよし 仕事の途中で天寿を全うする これが最高の人生」。

生涯を貫く自分の仕事を持つ人生を目指したい。




■「人の心に灯をともす」のfacebookページです♪
http://www.facebook.com/hitonokokoro

■【人の心に灯をともす】のブログはこちら
http://ameblo.jp/hiroo117/



シェアさせていただきました。



押忍!

ねたむ、
そねむ、
ひがむ、
うらむ、
にくむ、

そういう気持ちを持っている人に運はついてこない。

米長邦雄


押忍!

2018年8月13日月曜日

はきものをそろえる

「よくできたね」とほめるのではない。
「ありがとう、助かったよ」と感謝を伝えるのだ。

感謝される喜びを体験すれば自ら進んで貢献を繰り返すだろう。

アドラー


押忍!

立腰

「人間は心身相即的存在ゆえ、性根を確かなものにしようと思えば、まず躰から押さえてかからねばならぬ。

それゆえ二六時中、『腰骨を立てる』以外に、真に主体的な人間になるキメ手はない」

そして、立腰とは、
「1、腰骨を立て 2、アゴを引き 3、つねに下腹の力を抜かぬこと」

森信三


押忍!

立腰

「人間は心身相即的存在ゆえ、性根を確かなものにしようと思えば、まず躰から押さえてかからねばならぬ。

それゆえ二六時中、『腰骨を立てる』以外に、真に主体的な人間になるキメ手はない」

そして、立腰とは、「1、腰骨を立て 2、アゴを引き 3、つねに下腹の力を抜かぬこと」


森信三



押忍!

「或る日のつぶやき ―切り捨てる―」相田みつを

わたしは長い歳月
上にのびることばかり考えてきて
土の中深く根を張ることを
忘れていたようです

ヒョロヒョロと
幹ばかり高くのびて
雑然と枝葉がひろがるようになった時
幹や枝葉の重みに耐えられない
根の弱さに
わたしは初めて気がついたのです

気がついた時には手おくれでした
手おくれとわかったとき
わたしは思いきって
枝葉をおとすことにしました
土の中のわたしの弱い根と
細い幹に支えられるだけの
わずかな枝を残して
あとは、ばっさりと切り捨てました

それは
根の弱い幹の細い力のない者が
なんとか自分を守りながら
生きてゆくための
消極的な、しかもそれなりに
勇気のいる生活の智慧でした

とはいうものの
枝葉をおとす時わたしは
やっぱりさびしい気がしました
もったいないなあと思いました

しかしおかげさまでいまでは
眼に見えない土の中で
弱かった根が新たな活動を始めたようです
枝葉を切り捨てた分だけ
いや、それ以上かも‐
だれにもわからない根だけが知る
静かな充実感を持ちながら……


相田公弘様のFacebookページよりシェアさせていただきました。


押忍!

2018年8月12日日曜日

お話しさせていただける機会をいただきました(^^)

お疲れ様です。(^^)
いつもありがとうございます。

8月24日金曜日、幸運にもお話しさせていただける機会を頂きました!

何卒、宜しくお願い致します。


押忍(^^) 石黒康之

色々な生き方

人間は偉くならなくとも、
一個の正直な人間となって信用できるものになれば、
それでけっこうだ。

真っ黒になって黙々として一日働き、
時期が来れば"さよなら"で消えていく。

このような人を偉い人と自分はいいたい。

鈴木大拙


押忍!

今日の言葉 稽古

「処世のおきて」
済んだことをくよくよせぬこと 
滅多なことに腹を立てぬこと
いつも現在を楽しむこと 
とりわけ人を憎まぬこと 
未来を神にまかせること
━━━━━━━━━━━━━━
ゲーテ(ドイツの文豪)
月刊『致知』より
 
拳立て六十九回です。
 
8月17日金曜日まで道場夏休みの為に休館となります。
宜しくお願い致します(^^)
 

押忍                                            石黒康之




Night Zoo

今日は初めてのNight Zooに行って来ました^ ^


押忍(^^)

2018年8月11日土曜日

夏の支部内部試合

本日、極真 浜松西伊場道場にて夏の支部内部試合を行いました。


酷暑であり、お盆休みで休暇中の方が多い中、
参加した門下生の皆さん内容よく非常に顔晴りました!


また、審判、スタッフで御協力頂けた門下生の皆様、御父兄の皆様、本当にありがとうございました。(^^)


本日も一日、お疲れ様でした、ありがとうございました。


今後とも何卒宜しくお願い致します。



押忍(^^) 石黒康之

War Guilt Information Program

WGIP (War Guilt Information Program)につながる思想です。

 
大東亜戦争(太平洋戦争)終結後、連合国軍最高司令官総司令部GHQによる日本占領政策の一環として行われた

 
「戦争についての罪悪感を日本人の心に植えつけるための洗脳計画」である。

 
「軍国主義者」と「国民」の対立という架空の図式を導入することによって、「国民」に対する「罪」を犯したのも、「現在および将来の日本の苦難と窮乏」も、すべて「軍国主義者」の責任であって、米国には何らの責任もないという論理が成立可能になる。

 
大都市の無差別空爆も、広島・長崎への原爆投下も、

「軍国主義者」が悪かったから起った災厄であって、
実際に原爆や水爆を落した米国人には少しも悪いところはないとしている。

 
西尾仁様Facebookページよりシェアさせていただきました。


押忍!

天上天下唯我独尊

「自己が主で他は賓」

自己が主で、他は賓であるという信念


自分は主、第一であり
他人は賓、敬ってもてなすべき客人


自分も他人も唯(ただ)一人の同じ尊い人間である、
お互いに認め合い尊重し合いながら生きていく。


「天上天下唯我独尊」


押忍 石黒康之

自己が主で他は賓

自己が主で、他は賓であるという信念


自分は主、第一であり
他人は賓、敬ってもてなすべき客人


自分も他人も同じ尊い人間である、お互いに認め合い尊重し合いながら生きていく。



押忍 石黒康之

自己が主で他は賓

他人がどうであろうと自分さえ、ちゃんとしていればいい。

するだけのことをすればいい。

     ―――武者小路実篤


押忍!

本日は夏の支部内部試合となります!^ ^

本日は夏の支部内部試合となります。(^^)

選手の皆様はじめ、お手伝い、応援などに駆け付けて頂ける皆様は午後12:00に極真 浜松西伊場道場集合にてお願い致します。

お盆休みではあるとは存じますが御協力の程を何卒宜しくお願い致します。

いつもありがとうございます。(^^)


押忍! 石黒康之

今日の言葉 稽古

夢の実現のためには「本気のオーラ」を出すことが重要であり、それがなくては何も始まらない。
━━━━━━━━━━━━━━
平岡和徳(熊本県宇城市教育長/大津高校サッカー部総監督)
月刊『致知』9月号「内発力」【最新号】より
 
拳立て六十八回です。
 
本日は夏の支部内部試合となります。(^^)
選手の皆様はじめ、お手伝い、応援などに駆け付けて頂ける皆様は午後12:00に極真 浜松西伊場道場集合にてお願い致します。
お盆休みではあるとは存じますが御協力の程を何卒宜しくお願い致します(^^)


押忍!                                      石黒康之






2018年8月10日金曜日

【「生きざま」を見せることで誤解を解く】

小林正観さんの心に響く言葉より…

忠臣蔵(ちゅうしんぐら)の「四十七士(しじゅうしちし)」の中に神崎与五郎(かんざきよごろう)という人がいます。

彼は浪人になってから「美作屋善兵衛(みさくやぜんべえ)」と名乗り、吉良(きら)家の内情を探っていました。

ある日、屋台で隣り合わせた町人に「あんたは、元はおさむらいだね。どこの国の人だね」と尋ねられた与五郎は、「播州(赤穂)だ」と答えました。

当時は「浅野家の家臣たちがあだ討ちをするのではないか」というのが町の噂(うわさ)になっていて、町人も「きっとやってくれるんだよな」と与五郎にからみます。

むろん討ち入りの準備は進んでいました。

しかし、四十七士には「決して計画を人に話さない」という誓いがありますから、「いや、主君のあだ討ちなど、誰もそんなことは考えていない」と答えるしかありません。

「意気地(いくじ)のない話だ…」と彼の名前を聞いた町人は、お酒の勢いもあり、与五郎の頭に冷や酒をドボドボかけ、「それこそ寒酒もよかろう(神崎与五郎)」だ」という言葉を残して店を出ていきました。

その後、吉良邸に討ち入って切腹を命じられた四十七士の中にはもちろん与五郎もいました。

町人は墓前に頭をこすりつけて謝り、一生彼の墓の世話をしたそうです。

"生きざま"を見せることで与五郎は誤解を解き、町人に「わかってもらった」のでした。

《誤解されているときには、これからの「生きざま」を見せることで誤解を解く。「いつかはわかってくれる」と信じられれば、弁解や言い訳がずいぶん減っていく。》

『心を軽くする言葉』イースト・プレス

江戸時代の名僧、白隠禅師の逸話がある(『君の霊格を高めよ』無能唱元)より

『松蔭寺の門前に住む財産家の娘が身ごもってしまい、父親から、だれの子かと激しく責めたてられ、つい、白隠禅師の子だといってしまう。

激怒した父親はその赤ん坊を抱いて松蔭寺にやってきて、「今まで尊敬していたが、人の娘に手をつけるとはとんだ生ぐさ坊主だ。さあ、この赤ん坊を引きとってくれ」と大声ののしって帰って行ってしまった。

禅師は別に怒る風もなく、その赤ん坊をそだて始めた。

それで禅師の信用はすっかりなくなり、信者も弟子も去って、松蔭寺はすっかりさびれてしまった。

禅師は赤ん坊をとてもかわいがり、村々を托鉢して行く。

村人の中には禅師の姿を見ると嘲笑し、石を投げたり、塩をまいたりする者もあった。

ある雪の日、赤ん坊を抱いて托鉢をしている禅師の姿を見ていたその娘は、ついに耐えきれなくなって、ワッと泣き出すと、父親に真実を打ちあけ、あれは白隠さんの子ではない、と言った。

仰天した父親は、禅師のもとへ走り、平あやまりにあやまった。

禅師は、初めと同じように、別に怒る風もなく、「ああそうか、父がいたか。よかったな」といって、その赤ん坊をかえした。

このことがあってから、以前にも増して信者や弟子が松蔭寺に集まるようになったという』

「駿河には過ぎたるものが二つあり、富士のお山に原の白隠」とまでうたわれ、500年に一度の天才と称されたのが白隠禅師。

生涯を墨染(すみぞ)めの衣で過ごしたといわれる。

誤解を受けても、一切言い訳をしない。

そして、誤解は行動で解く。

しかしながら、凡人にはこのことがなかなかできない。

ついつい、言い訳をしたり、大声で自分の正当性を主張してしまう。

「いつかはわかってくれるだろう」と信じ…

「生きざま」を見せることで誤解を解きたい。

■新メルマガの登録と解除はこちらから
http://hitonokokoro.com/

■【人の心に灯をともす】のブログはこちら
http://ameblo.jp/hiroo117/


シェアさせていただきました。


押忍!

2018年8月9日木曜日

8月18日(土)19日(日)開催 「2018極真祭」大会日程|本部最新情報|ニュース|極真会館

8月18日(土)19日(日)開催 「2018極真祭」大会日程|本部最新情報|ニュース|極真会館

8月18日(土)19日(日)開催 「2018極真祭」大会日程

8月18日(土)、19日(日)に京都府立体育館にて開催される「2018極真祭」のスケジュールは、以下の通りです。

8月18日[土]/大会初日
9:00 開場
    選手セコンド受付
10:00 開会式
10:20 型競技部門 予選開始
    2018全日本型競技空手道選手権大会
    6歳男女/7歳8歳男女/ 9歳男女/ 10歳男女/ 11歳男女
    12歳~14歳男子/ 12歳~14歳女子
    15歳~34歳男子/ 15歳~34歳女子
    35歳以上男子/ 35歳以上女子
12:00 型競技部門 決勝戦
12:50 型競技部門 終了
13:00 組手競技部門 開始(各階級決勝まで)
    2018全日本壮年空手道選手権大会
    35歳~39歳男子
    40歳~44歳男子 -70kg級/-80kg級/+80㎏級
    45歳~49歳男子 -70kg級/-80kg級/+80kg級
    50歳以上男子 -70kg級/-80kg級/+80㎏級
    35歳以上女子-55kg級/ 35歳以上女子+55kg級
    2018全日本青少年空手道選手権大会
    12歳男子 -50kg級/+50kg級
    13歳14歳男子 -55kg級/+55kg級
    12歳女子 -45kg級/+45kg級
    13歳14歳女子 -45kg級/+45kg級
15:00 組手競技部門 終了
15:30 表彰式・閉会式
15:50 終了

8月19日[日]/大会2日目
9:00  開場
     選手セコンド受付
10:00 開会式
10:20 組手競技部門 開始(各階級決勝まで)
     2018全日本女子ウェイト制空手道選手権大会
     軽量級(-55㎏)/重量級(+55kg級)
     2018全日本高校生空手道選手権大会
     15歳男子 -65kg級/+65kg級
     16歳17歳男子 -65kg級/+65kg級
     15歳~17歳女子
     2018全日本青少年空手道選手権大会
     5歳男女/ 6歳男子/ 7歳男子/ 8歳男子/ 9歳男子
     10歳男子 -35kg級/ +35kg級
     11歳男子 -40kg級/ +40kg級
     6歳女子/ 7歳女子/ 8歳女子/ 9歳女子
     10歳女子 -35kg級/ +35kg級
     11歳女子 -40kg級/ +40kg級
14:30 組手競技部門 終了
14:50 表彰式・閉会式
15:10 終了
※両日とも進行状況により変動することがあります。




極真空手 蒲郡 武道空手道場

本日の極真 蒲郡道場の風景です。


本日も一日、お疲れ様でした、ありがとうございました。



押忍(^^)

年に二回の大祓(6月30日・12月31日)

【祓い清めるということ】



医師、元春日大社宮司、葉室頼昭氏の心に響く言葉より…


生命というのは、個体の生命だけを指すのではありません。

生物はそれぞれ、その種の生命を伝えることによって、個々の生命が伝わるという仕組みになっているからです。

人間なら、個人の生命だけでなく、国としての生命、民族の生命、企業の生命、そしてそれぞれの家の生命を伝えることによって、個々の命が伝わるというふうにできているのです。

ですから、国や民族が持っている特有の伝統文化を伝えなくなると、その国は滅亡し、個人の生命もまた滅んでいくことになります。


しかし、戦争に負けてからの日本は、日本人として誇りを持つべき過去の歴史や伝統文化をすべて否定し、子供たちに伝えなくなってしまいました。

これは大変なことです。

このために戦後生まれの人たちは、過去のことはすべて自分には関係ない古いことだと考え、日本の国に誇りを持たないようになってしまったのです。


日本の歴史や文化を知らないために、アメリカや西欧が正しく、また優れていると考え、日本人は外国人よりも劣っていると思い込んでいる人が多いのです。

しかしこれは、日本人の生活やものの考え方が外国人とは異なっているだけのことであって、その異なっていることの中に、他国の人たちには見られない素晴らしい宇宙観、自然観そして優れた情緒が息づいているのです。


そのひとつとして特に申し上げたいのが、日本人は、人間は自分で生きているのではなく、すべて神さまの恵みと祖先の恩によって生かされているという感謝の生活を送ってきたということです。

これは、人間の生きる素晴らしい真実の道です。

この世の中にはいろいろな悩みや苦しみ、病気などがありますが、それらすべては、生かされているという感謝の気持ちを忘れ、自分で生きているという「我」の心が原因で現れてきます。


いろいろな悩みが現れるのは、神さまからいただいた清浄で健康な素晴らしい姿を覆って包んでしまう罪(包み)や、私たちを生かしてくださる神さまの尊い気を枯らしてしまうような穢(けが)れ(気枯れ)が身についたためだということを、昔の日本人は直感で知っていました。

ですから、これらの罪穢れを祓(はら)い除けば、もとの健康で幸せな姿が現れるとして、古来より祓いということを行ってきたのです。

これは、世界に誇るべきことであると私は思います。


今の医学では、病気は存在するものであり、それを撲滅するのが治療だと思われています。

しかし私は、この日本人の「罪穢れを祓えばもとの健康が現れる」という考え方のほうが真実の医学ではないかと思うのです。


その他にも、素晴らしい特質を挙げていくときりがありません。

日本人は古来より素晴らしい真実の生活を続けてきた世界でも珍しい民族でありますから、これらをひとりでも多くの人が自覚し、日本人の誇りをもって、胸を張って生きてほしいと願っているのです。


『神道感謝のこころ』春秋社





神道には年に2度、大祓(おおはらえ)という神事がある。

ひとつは6月30日に行われる「夏越大祓(なごしのおおはらえ)」。

もうひとつが12月31日に行われる「師走大祓(しわすのおおはらえ)」。

夏越大祓は、1月から6月までの半年間の罪穢れを祓い清め、茅(ち)の輪という茅(かや)で作った大きな輪をくぐり、無病息災を祈る。

師走大祓は、7月から12月までの半年間でたまった罪穢れを祓い清め、新年に向かって新たな気持ちで出発する。


つまり、半年間にたまってしまった罪や穢れを一度リセットして、新たに1から出直すという、素晴らしいシステムだ。

どんな失敗をしてもそれを無かったことにして、新たに再出発するという、起業家精神にも通じる、何度倒れても起き上がるという考え方。


体に汚れや臭いがついたので、それを香水でごまかすというのではなく、風呂やシャワーを浴びて体を清める、というのが祓い清めるということ。

掃除も同じで、たまってしまった不要なものをどんどん捨て、神社の境内のように、清々(すがすが)しく、すっきりとさせることが、祓い清めること。

また、健康において祓い清めるということは、体にたまった毒素や重金属などを排出することにより、本来の健康が戻り、元々持っていた自分の自己治癒力や免疫力が高まるともいわれている。


日々、罪穢れを祓い、自らの力を高めたい。




■「人の心に灯をともす」のfacebookページです♪
http://www.facebook.com/hitonokokoro

■【人の心に灯をともす】のブログはこちら
http://ameblo.jp/hiroo117/



シェアさせて頂きました。



押忍!


今日の言葉 稽古

物事を決断する時には、いろんなモノサシがあって判断を迷いがちです。
しかし「人間として何が正しいか」というモノサシがあれば、
いろんな決断がスピーディーに下せるようになると思います
━━━━━━━━━━━━━━
植木義晴(日本航空前社長)
月刊『致知』より

拳立て六十六回です。

本日、私は予定通りに蒲郡道場、幼少年少女部、師範稽古に入ります。
宜しくお願い致します(^^)



押忍 石黒康之

すごい!極真空手 石黒康之 さんの動画をチェックして! #TikTok >

2018年8月8日水曜日

極真空手 豊橋 湖西 武道空手道場

本日の極真 豊橋 湖西 各道場の風景です。


本日も一日、お疲れ様でした、ありがとうございました。


押忍(^^)