2019年1月11日金曜日

「賢者は、 すぐに許す。
時の価値を知っているから、
無駄な苦しみで 時が流れていくのに、
耐えられないのである。」
イギリスの文学者の
サミュエル・ジョンソンの言葉です。
人を絶対に「許せない」というのは、
相手に完全を求めているからです。
司馬遼太郎の言葉に
『人の諸々の愚の第一は、
他人に完全を求めるということだ』
とあります。
人は完全でないために
過ちを犯し易いものです。
人を許すためには、
強い者の証である
相手の心をわかってあげようとする
余裕と思いやりが必要です。
許せないという感情は相手ばかりか
自らも傷ついてしまう最悪なものです。
あなたに怒りや怨みの感情が
フツフツと湧き上がったら、
瞑想で心をクールダウンさせ、
余裕と思いやりを育みましょう。
.

「実にこの世においては、
怨みに報いるに
怨みを以てしたならば、
ついに怨みの息(や)むことがない。
怨みをすててこそ息む。
これは永遠の真理である。」
-仏陀の言葉より-

シェアさせていただきました。

押忍

0 件のコメント:

コメントを投稿