2020年10月10日土曜日

賢は賢なりに、、

賢は賢なりに、愚は愚なりに一つのことを何十年と継続していけば必ずものになるものだ。

別に偉い人になる必要はないではないか。
 
社会のどこにあっても、その立場立場においてなくてはならぬ人になる。

その仕事を通じて、世のため、人のために貢献する。
 
そういう生き方を考えなければならない。


 安岡正篤(東洋思想家)


シェアさせて頂きました。


押忍






0 件のコメント:

コメントを投稿