2020年7月12日日曜日

気付き

新型コロナウイルスによって気付きを得られた方々が多いみたいですね、、、

私もしっかりと生きていきます。


押忍
【人生は楽しむためにある】




小林正観さんの心に響く言葉より…



「人生は修行の場である」

「修行することが目的である以上、人生には苦しみや悲しみが多くて当然だ」

「人生は、辛く悲しいものの集積である」

と考える人がいます。


「目の前の出来事はすべて『修行』のために存在している。

悩みがあるのは当たり前だ。

だからこそ、立ち向かったり、我慢や忍耐をしたり、乗り越えたりしなければいけない」

そう考えることで、もしあなた自身が生き方がラクになるのであれば、「人生=修行」ととらえても、別にかまわないでしょう。


ただ、「宇宙の構造」は違います。

人生は「修行の場」として設定されているわけではありません。


人生は、「喜ばれるための場」であり、「感謝をする場」であり、なによりも、「楽しむため」に存在しています。

「人生は苦しみに満ちている人と悲嘆にくれてばかりの人」や、「不平不満、愚痴、泣き言、悪口、文句ばかりの人」に比べれば、人生を「修行の場」と位置付け、「乗り越えていくしかない」「我慢するしかない」と考えている人のほうが、まだ一歩も二歩も前進していると思います。

でも、それではまだ、「途中の段階」。


私たちが「肉体を持ってこの世に生まれてきた理由」は、「人生を楽しむため」にほかなりません。

現象はすべて「ゼロ(中立)」です。

どのようにとらえるかは、結局のところ、あなた次第。


「第13回バン・クライバーン・国際ピアノコンクール」で優勝した(日本人初)ピアニストの辻井伸行さんは、「全盲」というハンデを背負っているのです。

けれど辻井さんは、「今までつらいと思ったことが一度もなく、楽しくピアノを弾いてきた」と受賞後の記者会見で話しています。


目の前の出来事を「修行のために存在する」ととらえ「だから耐えなければいけない」と意気込むのもかまいません。

けれどもし、「人生は楽しむためにある」と認識することでラクになるのであれば、そのようにとらえてもよいと思います。


『もうひとつの幸せ論』ダイヤモンド社
https://amzn.to/328smQu





多くの偉人伝や、成功者の話を読むと、幾多の試練や、筆舌に尽くしがたい苦労の連続を乗り越えたのちに、その成功した姿があると一様に書いてある。

まさに、波乱万丈、山あり谷ありの、まるでドラマのようにストーリーが展開する。


しかしながら、そのような起伏の激しい一生を送ってこなかった人もいる。

いわゆる平々凡々と静かな人生を過ごすことができた人だ。

大成功もしなかった代わりに、大失敗もせず、浮き沈みの激しい人生も経験しなかったということだ。


すると、「人生は修行のために存在する」という人たちからは、「苦労が足りない」とか「困難を乗り越えた経験がない」、だからダメなんだ、などとバカにされることもある。

そして、「ノーテンキ」、「極楽トンボ」などとののしられることもある。

しかし、「人生は楽しむため」に存在するのだと思うなら、平々凡々の人生こそ、ありがたくて、しあわせで、たのしくて、ツイていて、感謝の人生となる。


戦時下の困難な時代に生まれた人たちには、その時代に生まれてきた意味がある。

今この時代にゆたかな日本に生まれたなら、今この時代に日本に生まれてきた意味がある。


困難や苦労を乗り越えなければ、幸せは手に入らないのではない。

幸せに気づいた人が幸せなのだ。


「人生は楽しむためにある」という言葉をかみしめたい。







■メルマガの登録と解除はこちらから http://hitonokokoro.com/

■「人の心に灯をともす」のfacebookページです♪http://www.facebook.com/hitonokokoro

■【人の心に灯をともす】のブログはこちらhttp://ameblo.jp/hiroo117/

■Twitterはこちらからhttps://twitter.com/hiroo117


シェアさせていただきました。

押忍

日曜日早朝の散歩

日曜早朝の散歩

もう、ジジィですね!笑^ ^

2020年7月10日金曜日

オンライン稽古 合同部

本日の極真空手 オンライン稽古合同部です。

オンライン稽古配信場所の浜松西伊場道場、、本日はサウナ並みの蒸し暑さ、サウナ代がうきました!笑^ ^

本日も一日、お疲れ様でした、ありがとうございました。

押忍^ ^

2020年7月9日木曜日

50代、60代から始める極真空手

本日の極真空手 蒲郡道場です。

最近、50代、60代からのセカンドライフに極真空手を選ばれる方が増えてきております。

コロナや天災で先行き不透明な時代、ぜひ、己自身と向き合う糧に極真空手をはじめてみて下さい!

忘れかけていた「何か」が、きっと見つけられると思います。

本日も一日、お疲れ様でした、ありがとうございました。


押忍^ ^

「自分のことは、自分でする」

「自分のことは、自分でする」

2020年7月3日金曜日

zoomオンライン道場稽古合同部

本日は朝10時より、月次決算、、、そしてzoomオンライン道場稽古合同部指導と自主稽古

本日も一日、お疲れ様でした、ありがとうございました。


押忍^ ^

2020年7月2日木曜日

極真空手 蒲郡道場

本日の極真空手 蒲郡道場です。

可愛い兄弟の体験者がありました!

本日も一日、お疲れ様でした、ありがとうございました。


押忍^ ^

2020年6月28日日曜日

極真会館 三重東道場 審査会

本日、国際空手道連盟 極真会館 三重東道場の昇級審査会に審査員として参加させて頂きました。

コロナ感染防止対策を一番に留意し、朝9時より3部制にわけての審査会となりました。

本日も一日、お疲れ様でした、ありがとうございました。

押忍

2020年6月26日金曜日

オンライン稽古 合同部

本日のオンライン稽古合同部、準備整いました。

門下生の皆様、何卒宜しくお願い致します。

押忍^ ^

2020年6月24日水曜日

極真空手 豊橋道場

本日の極真空手 豊橋道場です。

夏季昇級審査会に向けての稽古を行いました。

本日も一日、お疲れ様でした、ありがとうございました。

押忍^ ^

2020年6月23日火曜日

極真空手 浜松大蒲道場

本日の極真空手 浜松大蒲道場です。

夏季昇級審査会に向けての稽古をおこないました。

本日も一日、お疲れ様でした、ありがとうございました。

押忍^ ^

2020年6月21日日曜日

リアル書店

最近はもっぱらAmazonで書籍を購入しておりますが、本日は久しぶりにリアル本屋さんへ行って参りました。

やはり、リアルな本屋さんの雰囲気、匂い、実際に本を手に取って吟味する感覚、、、

どれをとっても最高ですね!^ ^

本日は流行り本ばかりの購入で一気に読み終えてしまえそうで、ワクワク感満載であります。


しかしながら、、、

リアルとバーチャル
オンラインとオフライン、、

いよいよ、面白い時代の幕開け到来を感じざるを得ない一日となりました。


本日も一日、お疲れ様でした、ありがとうございました。

押忍^ ^

2020年6月19日金曜日

オンライン道場稽古金曜日合同部

毎週金曜日はオンライン稽古合同部

本日も極真空手の基本を丁寧に稽古しました!

本日も一日、お疲れ様でした、ありがとうございました。


押忍^ ^

形から入り、心を入れる

散髪(丸坊主)と筋トレ(鍛錬ジム)

昔から、私は意志が弱いため、
形から入り、心をその形にはめ込んでいくタイプ

50歳過ぎて、敢えて、丸坊主にする事によって、自分なりに自分を戒めております。


そういえば、今では信じられないかもしれませんが、私の中学生時代は男子は全員、丸坊主頭!^ ^


懐古主義と言われてしまうかもしれませんが、強制的に形にはめられたが為に、50歳の今、「形なし」にならずに済んでいる様に感じます。


当時の学校の先生方には感謝の念しか御座いません、本当にありがとうございました!


強制的、理不尽、、

長い人生の内の若いある一定期間には、古いタイプの私には必要なことであると、感じてしまいます。


そもそも、今回のコロナ騒動しかり、自然災害などは強制的であり、理不尽極まりない訳であります、、


人生の若い一定期間


強制的に理不尽さを経験する事で、
本当の意味での人間力が身に付いていくのではないのでしょうか、、、

(勿論、パワハラやセクハラなどのハラスメントは言語道断、許されるべき事ではありません!)


理不尽と自由

権利と義務

先生と生徒

師匠と弟子、、

全てがお互いの「愛情」の上に成り立ち、バランスが取れている事が一番大切だと思います。


全ての答えは、人間互いの「愛と光」が有るか無いかに掛かっているのではないのでしょうか、、、


押忍^ ^

2020年6月17日水曜日

再入門

本日の極真空手 豊川道場です。

本日、豊川道場にジュンヤ君が再入門してくれました!(^^)

コロナ自粛から稽古を再開して約1ヶ月、、
自分の人生や生き方を見直された方々が非常に多い様に感じます。
(勿論、私自身もです!)

先行き不透明なこれからの時代

しっかりと極真空手を通して自分軸の再確立を図りたいと思います。

本日も一日、お疲れ様でした、ありがとうございました。


押忍^ ^

極真空手 豊橋道場

押忍^ ^