2020年10月7日水曜日

悪口

悪口を言うと嫌われます。
いつも優しい言葉と笑顔でいてください。
いつも穏やかな笑顔でいると、
心も自然に穏やかになります。
周りにいたわりの言葉をかけていれば、
心が優しくなり愛が溢れます。
このことを仏教では和顔愛語といいます。
これらのやさしく思いやりのあるこころを
仏教では慈悲と言います。
いつも和顔愛語を心がけ
周りに慈悲が溢れるようにしましょう。


Sammaditthi Asakura 元気になるページ様Facebookページよりシェアさせていただきました。


押忍

0 件のコメント:

コメントを投稿