2018年8月13日月曜日

立腰

「人間は心身相即的存在ゆえ、性根を確かなものにしようと思えば、まず躰から押さえてかからねばならぬ。

それゆえ二六時中、『腰骨を立てる』以外に、真に主体的な人間になるキメ手はない」

そして、立腰とは、「1、腰骨を立て 2、アゴを引き 3、つねに下腹の力を抜かぬこと」


森信三



押忍!

0 件のコメント:

コメントを投稿