2018年8月3日金曜日

自分のことは、自分でする

極真 静岡西遠・愛知東三河支部では、
道着は必ず道場にて着替えさせております。

(脱いだ私服はしっかりと畳み、稽古が終わったら、脱いだ道着を規定通りにきっちりと畳む。
その間、私は基本的に一切口出ししませんし、手をかけません。

子供達の自分の頭で身体で考えさせ、
自分で出来る様になるまで待っております。)

「自分の事は自分でする。」

この当たり前の事が当たり前に出来る様にすることが実は一番難しい。

これを、私の指導方針の第一義としております。

試合に勝つことも勿論大切です。

しかし、「試合に勝つこと」だけが目標目的となると本末転倒になると考えております。

勉強が出来る、試合に勝つ、お金持ちになる、偉くなる、出世する、etc…

それだけが価値観の全てであると考える事は、
今の私には出来ませんし考えられません。

そういった価値観に散々ハマってしまった過去の自分自身にはしっかりと反省をしております。

そういった価値観や、そういった人達は、、、

忘己利他なぁ…笑
(もうこりたなぁ…)

(勿論、試合に勝つことも、お金も、勉強も全てが大切なのは、
子供ではありませんので重々承知しております。
しかし、
人生それらのこと「だけ」じゃない、と思うのです。)


押忍!              石黒康之

0 件のコメント:

コメントを投稿